車の売却額に影響する落雷

私たちが持っている物品に対しては、雷が大きなポイントになる場合があります。もしも物品に対して落雷が発生すると、物の価値に対して大きな影響を与える事があるからです。その1つは車です。車に対して落雷が発生するような事は、基本的には滅多にありませんね。しかし可能性はゼロではありません。

ちなみに車と言う物品は、人間を雷から守ってくれる役割もありますね。雷が発生しても、車の中にいれば安全な事が多いのですが。しかし雷が落ちている以上は、やはり車に対してダメージは発生しているのです。そして、それは車の売却額にも大きく関わってくるのだそうです。

車の買取を行っている業者は、たまにオークションをアピールしている事がありますね。いわゆる買い取り業者専門のオークションです。

あのオートオークションでは、客観的な査定が行われる事になります。買い取り業者の査定士も査定を行いますが、オークションの会場にスタンバイしている方々も査定を行います。

N745_yousuwomirusarari-man500そして会場スタッフの査定の基準の1つは、過去の落雷だそうです。もしも車に対して以前に落雷が発生しているとなると、売却額は大きく下がる傾向があります。

それを聞くと、ちょっと落雷の過去は隠したくなりますね。しかし車買取では、過去の事故などは隠すべきありません。隠してしまったことがきっかけで、後にトラブルが発生ししまったという事例もよくあるからです。後になって損害賠償などの発生率の可能性もありますので、落雷が発生した時にはそれは正直に伝えるべきですね。

車買取のセオリーの1つは、事故歴を偽らない事です。偽ってしまいますと後でトラブルになってしまうからです。落雷もそれは同様という訳ですね。

Leave a Reply